ホーム業務内容建築設備定期検査

建築設備定期検査

建築設備定期検査とは?

建築基準法に基づいた制度で換気設備、排煙設備、非常用照明装置、給排水設備
を建物の所有者・管理者は建築物利用者の人命を守るため、建築設備を定期的に
点検し、その結果を監督官庁に報告する義務があります。


一般社団法人 日本建築設備・昇降機センター
http://www.beec.or.jp/report/report1.html

当社は定期報告を始め不具合交換工事も一括承ります!

建築設備定期検査を始め不具合交換工事(LED交換工事等)
を我々自社スタッフで交換工事を実施します。
(中間マージンが発生しないためコストダウンが図れます。)

是正勧告を受けた場合、修繕・改修の提案そして是正報告まで
どこよりもお安くさせて頂きます。

マンション5階建て以上(定期点検1設備) ¥25,000円(消費税別)~
不具合改修工事(LED交換工事1台の場合) ¥15,000円(消費税別)~


※同時実施(建築設備定期検査・特定建築物定期調査)はお値引きさせて頂きます。
お問い合わせはいつでもお気軽にお寄せください
☎:070-8940-3730

✉:hikaru.ts.24@gmail.com
ページの先頭へ