ホーム業務内容特定建築物定期調査

特定建築物定期調査

特定建築物定期調査特定とは?

特定行政庁が指定する特殊建築物等の所有者
(所有者と管理者が異なる場合は管理者)は、
建築物の敷地、構造、防火、避難関係等の用途・規模
によって毎年又は3年ごと定期的に1,2級建築士及び
調査資格者に調査させ、その結果を所轄特定行政庁に報告
することが義務付けられています。


公益財団法人 東京都防災・建築まちづくりセンター
https://www.tokyo-machidukuri.or.jp/index.html
千葉県
https://www.pref.chiba.lg.jp/kenchiku/tetsuzuki/teikihoukoku-taishoukibo.html
一般財団法人 埼玉県建築安全協会
http://skjak.jp/publics/index/8/

特定建築物定期調査

熟練した有資格者が安心・安全な調査をご提供致します。

サービス内容を詳しくお聞きになりたい方、ご不明点などございましたら
下記の☎番号まで、お気軽にお問い合わせください。

マンション5階建て以上(定期調査1設備) ¥45,000円(消費税別)~

※同時実施(建築設備定期検査・特定建築物定期調査)はお値引きさせて頂きます。
お問い合わせはいつでもお気軽にお寄せください
☎:070-8940-3730

✉:hikaru.ts.24@gmail.com
ページの先頭へ